「いいね!光源氏くん」 あらすじ・原作・キャストは?

2020年春ドラマ 020年4月4日(土)よりNHKで「いいね!光源氏くん」の放送が決定しました。

えすとえむさんの作品で、こじらせOL・藤原沙織の自宅に、なぜか「源氏物語」に登場する平安貴族の光源氏がタイムスリップしてくるコメディドラマです。フィール・ヤング(祥伝社)で現在も連載されている大人気コミックです。

 

光源氏の驚きや感動した食べ物などを、ドラマと連動してツイートもされていますのでお見逃しなく。3月13日から5月までの期間中、公式サイトとTwitterでは「みんなの和歌」といった企画を開催。視聴者からオリジナル和歌を募集し、その中から数歌を千葉扮する光源氏が詠み上げる動画が追って公開される予定なのでぜひ参加ください。早速あらすじを見ていきましょう。

 

「いいね!光源氏くん」 【登場人物とあらすじ】

 

第一絵巻「平安のいけめん現る?」

 

藤原沙織(伊藤沙莉)は会社から帰宅した週末、バリで買ったすだれとお香をセットしてうたた寝していると、突然すだれを潜(くぐ)って昔の衣装をまとった男(千葉雄大)が現れ驚きます。沙織は不審者と思って警察にも来てもらうが、尋問中、男がイケメンで平安時代の扮装(ふんそう)をしていることから、ふと光源氏を思い出し、その名前を口にします。男はさも自分が光源氏といわんばかりに沙織に抱きつきます・・・・

 

雅(みやび)の世に生きていた平安貴族・光源氏が、まったく世界観の違う現代に出現。

 

光源氏は千年もの間、絶対的美男子として数多くの女性たちをトキめかせてきた登場人物。こんな光源氏をヒモ同然のように住まわせることになる、地味で自分に自信がない今風のこじらせOL・沙織。

 

この違うキャラクターの同居がはじめは違和感を覚えつつも、徐々に光の存在に癒されていく。奇想天外ながら、癒される千年の時を越えたいけめんとの秘密の恋?!

 

なぜ現代の世界に迷い込んだかの状況が分かるまで、沙織の部屋に置いてほしいと光源氏は沙織に頼みます。

 

幾千もの女性の心を掴んできた瞳で訴えられ、沙織は思わず承諾して

沙織は光源氏を「光くん」と呼び、服を買いに行ったりします。

 

光はSNSを沙織から教えてもらい、自撮りと短歌を投稿したり、未知の世界の現代に馴染んでいっているように見えました。

 

しかし当然、元居た時代に戻りたい光。(実は謹慎の身)

 

沙織の部屋に来た時に潜ってきたすだれを何度も開け、帰る方法を探っていたのです。

 

そんな光の姿をみた沙織は、戻る方法を一緒に考えようといい、来た時と同じ状況を作ります。(新月で、沙織はお香を焚く)

 

光が帰れるようにと祈祷をしに行った帰り道、二人が歩いていると突然目の前にトラックが来て、光は沙織を助けたときに光は忽然と姿を消しました。

 

皆既月食の夜、寂しい気持ちで光を思っていると、部屋のすだれの向こうに人影があり、光るかと思いきやそれは光源氏のライバルとされる頭中将(とうのちゅうじょう)。

 

頭中将は、光源氏を訪ねるため同じく須磨に向かっている途中でした。

 

また光と会う手掛かりが掴めるかも?と沙織は頭中将を部屋に住まわすことにしたのでした。

 

光源氏 – 千葉雄大

日本一有名なお話の主人子紫式部が書いた源氏物語の架空の人物。、平安時代の皇子の設定。その美しい容姿から世の人に「光の君」と呼ばれ数多の女性と恋愛を謳歌していたが、ある醜聞沙汰で都落ちするはめになり須磨へ向かう途中、現実の令和の世界へ次元ジャンプしてしまいます。

 

藤原沙織 – 伊藤沙莉

メーカーの企画営業部に勤める一人暮らしのOL。恋愛に関しては、美人の妹に比べ自分は地味だと思い続けていて、自信が全くない。光のことを最初はただのコスプレーヤーだと思うが、彼の日々の言動から本物の光源氏ではないかと思い始めます。

 

中将 – 桐山漣

源氏物語の登場人物で、光の義兄。当初は頭中将だが、のちに三位中将に官位が上がる。周りからちやほやされる光に対抗心を燃やし、光の恋の競争相手になろうとするが良き親友でもある。都落ちした光を励まそうと須磨へむかう途中、異変に遭遇します。

 

藤原詩織 – 入山杏奈

沙織の妹で、美貌を生かしてキャバクラでバイトしている大学生。しっかり者の沙織にくらべ一見ちゃらんぽらんに見えるが、実は繊細な面もあり、恋に奥手な沙織を心配して何かと背中を押そうとします。

 

カイン – 神尾楓珠

詩織の友人で、ホストクラブに勤めている。金持ちのボンボンでハリネズミのペットを飼いながら広い家に住んでいて、沙織の狭いマンションで対処しきれないところを手助けします。

 

安倍課長 – 小手伸也[

沙織の職場の上司。独身で婚活しているのでOLたちの恋愛談議に興味津々だが、中年の照れがあって、なかなか輪の中に入り込めずにいます

 

「いいね!光源氏くん」 キャスト紹介と役どころ&出演者コメント

 

主演・千葉雄大さんのメッセージ

 

光源氏を演じる日が来るとは思っていなかったので、びっくりしておりますが、雅に取り組んでいきたいと思います。愛される作品を目指してスペクタクルな仕掛けも借りつつ、超ド真面目に演じます。そして、伊藤沙莉さんとの共演とてもうれしいです。

 

 

まとめ

千年前の架空の人物が令和の世界にタイムスリップなんて携帯アプリのゲームにありそうな内容ですね。千葉雄大さん扮する光の子光源氏がどのように女性を魅了していくのかも楽しみですね。光源氏はなぜ現代の世界にタイムスリップしてしまったのか、また過去の世界に戻れるのか、沙織との恋は?などなど注目してみてください。

 

疲れた日常に癒しを提供してくれます。是非、ご期待ください!